【イベント】2023年6月の登山スケジュール帳📒

目次

Leaders TREK

6月11日(日)大峰山系 釈迦ヶ岳&孔雀岳

体力度
★★★ ★★☆ ☆☆☆ 中級

ラクに登れる二百名山の釈迦ヶ岳(1799m)から、緊張感の続く孔雀岳(1779m)まで行きませんか?近畿では5位と7位の標高です。
この2山は、大峯奥駈道75靡(なびき=行場)のうちの2つ(第40、42)になります。
41の空鉢岳にも寄るかもしれません。

※登山が初めてという方の参加はご遠慮ください。
※登山口までのアクセスが、災害により通行止めになる場合は
大普賢岳・和佐又山・台高山脈エリアになります。

タイムスケジュール

08:00 太尾登山口
09:00 古田の森
10:00 釈迦ヶ岳山頂 食事
10:45 橡の鼻
11:30 孔雀岳山頂 
13:00 橡の鼻
13:45 釈迦ヶ岳山頂
14:45 古田の森
15:30 太尾登山口

下山後、「御所宝湯(440円)」にて温泉に入ります。



※時間によっては、温泉に寄らない可能性もあります。

解散予定時刻
橿原神宮前駅 午後19:00~20:00
JR茨木駅解散は、午後21:00~22:00
(遅めに見ています)を予定しています。

【コース特徴】

全長約10km超です。歩行時間は遅くみて約6時間30分です。
人数が少なければ早まると思います。登山の全行程7時間30分くらいです。

高低差はそれほどありません。釈迦ヶ岳までは安全なルートです。
標高の割には、軽く登れるため、人気の山です。ただ、孔雀岳までのルートは、
急坂、岩場、鎖場、キレット、孔雀の覗など盛りだくさんで楽しめるコースですが、ふざけたりはしゃぎすぎると滑落する危険性もあります。滑落すると、当然、命を落とすかもしれません。

※大峯奥駈道は行場です。楽しめる反面、慎重さを失うと大事故になりかねませんので、注意が必要です。登山経験の少ない方で怖い方もおられるかもしれませんが、普通に登れば、なんてことはない山です。ただ、危険個所は、怖がるくらい緊張感をもったほうが安全に登山はできます。

※トイレは登山口にあります。

【待ち合わせ】

6/10(土)前夜より出発
◆電車で来られる方
午後20時30分 JR茨木駅西口
午後22時30分 橿原神宮前駅

◆車で来られる方
道の駅 道の駅 吉野路大塔 集合 (AM5:00までの到着なら時刻自由)

\ Follow us /

公式Instagram

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次